1. ホーム
  2. 回線速度
  3. ≫MbpsとMB/sの違いとは?回線の通信速度やデータ容量で使う単位「ビット」と「バイト」の違い

MbpsとMB/sの違いとは?回線の通信速度やデータ容量で使う単位「ビット」と「バイト」の違い

自宅のWi-Fiで通信速度を計測するときに出る単位「Mbps」
USB機器やパソコン内部のスロットの速度を表すときに見かける単位「MB/s」

MbpsとMB/sどちらも同じ様にデータ転送速度を表すものですが、
1Mbps = 1MB/sではありません。

Mbpsはメガビットパーセコンド

 

Mbpsは1秒間に何メガビットのデータ通信(処理)速度といいう意味です。

1ビット(1bit) = 0.125バイト(byte)

 

MB/sはメガバイトパーセコンド

 

MB/sは1秒間に何メガバイトのデータ転送が可能という意味です

8ビット(8bit) = 1バイト(byte)

 

 

ビットとバイトの関係

1ビット(1bit) = 0.125バイト(byte)

8ビット(8bit) = 1バイト(byte)

という感じでバイトはビットの8倍。

ビット(bit)はPCや通信でデータ量を表す際に使われる最小の単位。CPUが扱う数値の単位としても用いられます。1ビットは「0」と「1」のような2通りの数字を扱うもの。古くは機械語などと言われていたコンピューターを動かす際の命令文。プログラミングの原点ともいえる「オン」「オフ」のみを表記して命令文を作成する際に主に使われていた単位。

 

ビットは転送速度を表す単位

バイトはデータ容量を表す単位

と理解しておくといいです。

ビットが扱えるスイッチ(数字)

1bit = 2通り
2bit = 4通り
4bit = 48通り
8nit = 256通り
32bit = 4,294,967,296通り

ビットはコンピューターの頭脳「CPU」が扱えるデータの最小単位のこと。昔は、8ビットパソコンなんてのもあった、これは2の8乗(2を8回かけた数字)個のデータを同時に処理できるパソコンっていうこと。

2の8乗は、
2×2×2×2×2×2×2×2=256 という計算になる。

CPUはどんどん高性能になっていて、16ビット、32ビット、64ビットのように進化してきた。

32ビットは、2を32回かけるから、4,294,967,296
64ビットは、2を64回かけるから、18,446,744,073,709,551,616

という具合にビットは「○ビット」の○の部分を2に対して乗算していく

8ビット = 1バイト

バイトは主にデータの容量を表す際に使用される単位。
1バイト
1Kバイト(1,000バイト)
1Mバイト(1,000,000バイト)
1Gバイト(1,000,000,000バイト)
1Tバイト(1,000,000,000,000バイト)

1000バイトで「キロバイト」
100万バイトで「メガバイト」
10億バイトで「ギガバイト」
1兆バイトで「テラバイト」

などとデータ容量を表す際に用いられる単位のバイトはハードディスク容量200GB(ギガバイト)とか馴染みが多いはずです。

ここでは単純に

1バイト = 8ビット
とおぼえておきましょう。

通信速度でよくみるMbps まとめ

1MB/s = 8Mbps
1メガバイト/秒 = 1メガビット/秒
となります。

 

インターネットスピードテストの単位Mbpsと実際の容量

インターネット回線のスピードテストで使う単位はbit(ビット)です。

フレッツ光(プロバイダーはYahoo!BB)です。

フレッツ光マンション(SoftBank光の契約)となります。

スピードテストの結果はいつもこのくらいです。

上り 75.6Mbps

下り 85.6Mbps

という結果が出ます。

これを普段扱う写真や動画などのデータに見合わせてbyte(バイト)で言い換えてみると(上り下りとも80Mbpsとして)

上り 10メガバイト(MB)/秒

下り 10メガバイト(MB)/秒

となります。

 

つまり、

1秒間に10メガバイトのデータをダウンロードできる回線

1秒間に10メガバイトのデータをアップロードできる回線

といえます。

 

50メガバイトの写真をダウンロードするのに5秒かかる

1GB(ギガバイト)の動画をアップロードするのに100秒(約1分半)かかる。

という感じです。

 

光回線なら30GB(ギガバイト)あるPUBGなどのゲームデータをダウンロードする際、30分程度で完了できるというイメージです。

おすすめの光回線を選ぶには
オススメの光回線5社比較

2018年3月個人でも光回線契約でパソコンが無料で貰えるのはここだけ