1. ホーム
  2. wimax
  3. ≫WiMAXの3日縛り10GB通信制限がキツくて2台持ちしてたけど

WiMAXの3日縛り10GB通信制限がキツくて2台持ちしてたけど

個人で使う回線として、普段仕事で持ち歩く回線としてWiMAXを2台持ちしていました。

過去形です。

もともとはYahoo!モバイル(イーモバイル)とWiMAXの2台持ちの時もありましたが、Yahoo!モバイルとイーモバイルは月7GBの制限があっという間に到達して使えなくなります。

インターネット回線をお得に
U-mobile

WiMAX2台持ちでも不足する通信量とその原因

私がWiMAX2台持ちにしたのは、自宅以外の作業部屋を借りてからです。

事務所部屋なので光回線を契約すればいいのですが、ワンルームマンションで工事の待ち日数が長いのと、契約や解約(プロバイダなど)がわかりにくくて面倒くさいのを何度も経験しているので、「とにかく契約がシンプルなWiMAX」を1回線追加したわけです。

しかし、

WiMAX2台でも通信量が不足する状態

ちょうどその頃、仕事で調べごとをするのにYouTubeやHuluなどの動画で学びやすいコンテンツがあって、それを毎日1時間程度見続けていました。

その程度では何も感じることはなく、さすがWiMAXは動画もスムーズだな、、くらいの満足感しかありませんでした。

同時に、2回線もいらないよね、、。

なんてふうにも思ってました。

しかし、

調べごと作業から資料作成作業が始まる頃、急にWiMAXが通信できなくなります。

あれ?なんでこんなに回線遅いんだ?

と思ってルーターの通信量を見てみると、3日間で12GBも使ってました。

ちょうど前日と前々日で合計14GBほど使ってたのでこの日は1台全く使えず、もう一台のWiMAXルーターを取り出して使うことに。

しかし、こちらも同様にあっという間に10GBへ。

1日で3日間の制限通信量の10GBを超えてしまいました。

 

なぜそんなに通信量が増えたのか?

通信量が増えた理由は

動画の閲覧 毎日1時間~2時間

これにくわえて、作成した画像や作業に必要な素材ファイルなどをガンガンダウンロードしていたこと。

それに加えて、Dropboxで自宅のPCと同期させていたことが最大の原因だったようです。

Dropboxやクラウド同期サービスには注意

Dropboxはとても便利です。

特に気にしなくても保存したファイルが自宅やオフィスのPCと同期されてどのPCを使う時でもデータが同じ状態で作業できます。

しかし、それは同時にインターネット回線を使うものなので、扱うファイル次第ではモバイルルーターの通信制限である7GBとか10GBなんて容量はものの数時間で食い尽くしてしまうこともあります。

渡しの場合、たまたま扱うファイルは写真のPNGファイルといってJPGファイルよりも容量が大きい写真(画像)ファイルでした。

しかもそれを小一時間で大量にキャプチャして貼り付けたファイルを保存したりサーバーにアップロードしたり。。

PNGファイルを大量に扱うとDropboxへの通信量が膨大になる。

動画見るとかそんなレベルではなく10GBの通信量も数時間で食い尽くします。

普通なら1台で十分

普通が何かはしらないけど、WiMAXが用意してくれている3日で10GBの通信制限。

普通にyoutube見て、ブログ書いて、調べごとして、、。

こんな使い方で1日3時間程度。

これくらいならWiMAXルーター1台契約で十分。

通信制限にひっかかることもなく毎日思う存分使えてる気分でした。

 

しかし、クラウド同期ファイルを大量に扱うような仕事でWiMAXを使うと、たとえ2台持ちでもあっという間に3日間の通信制限にかかります。

2台とも一瞬で使い切ります。

3日間で10GB使うと翌日は全く使えない

3日間で10GBですが、1日で10GB使うことも出来ます。

その場合、翌日、翌々日も使えません。

一応通信はするのですがkbレベルの通信速度なので現代では使えないという方が正しいと思います。

 

3日間の制限例

事例1)

5月1日 10GB使い切った

5月2日 使えない

5月3日 使えない

 

事例2)

5月4日 使えるようになったので控えめに3GB使った

5月5日 快適なので気づいたら8GBも使ってた

5月6日 使えない

5月7日 夕方まで使えないが夕方から2GBほど使えた

5月8日 使えない(5/5~5/7の合計が10GB超)

5月9日 使えるようになったので7GB使った

5月10日 1GB弱で使えなくなる(5/8~5/10で10GB超

5/11 使えない

 

 

こんな感じです。

使えるときは1日で3日分の10GBを使うことも出来るのですが、直近の過去2日間と合わせて3日なので使いすぎた翌日や翌々日に使えない日が多かった。

ちょっとややこしいですね。

 

一言で言うと、

光回線の無制限に慣れて無神経に大容量ファイルを扱いすぎると、WiMAXは2台あっても数時間で使えなくなる。

 

こんな感じです。

 

対策としてDropboxをオフにしたら、こういうこともなくなりましたが、クラウドに同期するサービス使ってる方は注意が必要です。

 

私は、その後も同様に通信が多い状況が続く予定だったため、WiMAXを1台解約して光回線を契約しました。

その際、回線工事が7日後だったのですが、フレッツ光の回線が開通するまでの間SoftBankAIRの無線ルーターを無料で借りれました。

そこで知ったSoftBankAIR

SoftBankAIR回線速度

  • フレッツ光の契約が面倒
  • NTTの工事が待てない
  • 回線接続がシンプル
  • プロバイダ契約不要

 

こんな感じですぐに使える簡単設置のインターネット回線です。

WiMAXみたいに手軽に契約してすぐに使える回線です。

光回線並みに速いサービスがSoftBankAIRです。

持ち歩きに1台、室内固定回線で1台

こういう選び方ならSoftBankAIRは簡単設置(電源ONだけで使えます)で使用開始もすぐです。

SoftBankAIRの体験談はこちら

すぐに使えて便利なWiMAX2台持ちで事務所作業と考えてましたが、結局今はWiMAXは1台。固定回線(光回線)1台という状況です。

集合住宅なんかで光回線引けない場合はSoftBankAIRがめちゃいい感じですよ。

インターネット回線をお得に
オススメの光回線5社比較

2018年3月個人でも光回線契約でパソコンが無料で貰えるのはここだけ