縛りなしWi-Fiにデメリットあるの?通信制限と解約時の端末代や初期費用などまとめ

縛りなしWi-Fiのデメリットについてまとめます。

 

実際に解約した流れはこちら

【実はすぐに解約できない】縛りナシWi-Fiを解約しました~月またぎに注意したい
縛りナシWi-Fiは解約に縛りが無いので「いつでも解約」できます。 ただし、 解約申請の翌月末を持って解約処理 となるため、 実際は1ヶ月だけ縛りがあるというイメージを持つほうがいいです。 縛りナシWi-F...

 

月間データ使用量に制限の無いポケットWi-Fiです。

これから契約を検討しているという方に解約方法とデメリットをまとめておきます。

スポンサーリンク

縛りなしWi-Fiについて

月額料金がWi-Fiでは最安値レベルでありながら、契約期間縛りのない縛りなしWiFi

縛りなしWi-Fiなら月額3,300円で最安いつでも解約できて端末代も無料

 

今人気のどんなときもWi-Fi無限Wi-Fiなどと違い、いつでも解約できて通信もめったに遅くならないので個人的にも愛用しておりとても気に入ってます。

縛りなしWi-Fi 603HWのレビュー

 

たまに外で使う回線としては縛りなしWi-Fiはとても良いサービスです。

縛りなしWi-Fi(公式)

  • 端末代無料
  • 解約いつでもOK

そんな美味しい話だらけの縛りなしWi-Fiですが

実際のところ通信制限や解約などは簡単にできるのでしょうか?

 

まず解約のシンプルさについて確認しておきましょう。

解約について

解約違約金はかかるの?

回答)

縛りなしWiFiは、契約期間縛りがありませんので解約違約金は発生致しません

 

※縛っちゃうプランに関しては、36か月以内で解約された場合、15000円の違約金とは別途、契約残月数×1,200円の端末代金が発生します。

縛りなしプランなら解約金はかかりません

 

当然です。

縛りなしなのでいつでも解約できちゃいます。

 

では解約の手続きはどうすればいいの?

解約方法

 

解約方法はこちらにも詳しく解説があります

縛りなしWi-Fiの詳細(公式)

 

 

実際に解約しました

【実はすぐに解約できない】縛りナシWi-Fiを解約しました~月またぎに注意したい
縛りナシWi-Fiは解約に縛りが無いので「いつでも解約」できます。 ただし、 解約申請の翌月末を持って解約処理 となるため、 実際は1ヶ月だけ縛りがあるというイメージを持つほうがいいです。 縛りナシWi-F...

縛りなしプラン

ご契約後、最低1ヶ月のご利用後はいつでも解約が可能です。

解約をご希望の場合は、お問い合わせフォームから問い合わせます。

 

なお、解約申請をした翌月末が解約日となります。

解約後は、WiFi端末・USBケーブルを契約終了日より5日以内に返却が必要

※モバイルバッテリーをご契約の際は、併せて返却

縛っちゃうプラン

解約をご希望の場合は、お問い合わせフォームから問い合わせます。

縛っちゃうプランの契約は36か月ごとの自動更新となります。

 

契約期間中の解約には15,000円(税抜)の契約解除料が請求されます。

また、35か月以内で解約した場合、上記の契約解除料とは別途、契約残月数×1,200円の端末代金を一括で支払う必要があります。

 

更新月(初回ご契約の場合36ヶ月目)のご解約なら契約解除料0円でのご解約が可能となります。

  • SIMカードは返却が必要
  • 解約申請後、契約終了日より5日以内に返却が必須

(モバイルバッテリーご契約の際はSIMカードと一緒に返送)

 

 

つづいては、デメリットとも言える通信制限と端末についてです。

 

これ、縛りなしWi-Fiの最大のデメリット部でもあります。

要確認です。

デメリット1 データ通信1日上限2GB

縛りなしWi-Fiのデメリットは1日のデータ容量の上限があることです。

月間のデータ使用量上限はありませんが、1日単位で上限があります。

 

縛りなしWi-FiではSoftbank回線を使う場合もWiMAX回線を使う場合も1日のデータ通信量の制限は2GBまでです。

 

ただし、月間の上限は無いので理論上

2GB × 30日 = 60GB

月間60GB使える回線となります。

 

こちらは悪い評判もあるので、契約前に要チェックです。

【評判悪い】縛りなしWi-Fiの通信制限2GBどころか1.74GBで回線自体が停止した他、口コミ回線速度など実用メモ
先日、WiMAXを解約してから、お試し感覚で契約できる縛りなしWi-Fiを使っています。 気に入らなければ解約するつもりで使っているのですが、最も気になるのが通信制限です。 契約時の通信制限は1日上限2GB 縛りなしWi-Fiの1...

 

個人的には縛りなしWi-Fiの通信制限に関して同様の不満はないのですが。。ヘビーユーザーの方はデータ容量の1日の上限に注意してくださいね。

 

デメリット2 端末が選べない

縛りなしWi-Fiの最大のデメリットが端末を選べないことです。

これ、通信速度なんかと関連してくるので超チェックです。

 

端末がWiMAXの端末なら通信制限なしで使えるのですが、

このW04とWX05が選べたらいいのですが、利用者が端末をえらぶことが出来ないのが最大のデメリットです。

WiMAX端末が当たった場合

通常のWiMAX契約で回線を使う場合、月間データ使用量の制限は無いのですが、3日間で10GB使うと翌日からずっと速度が遅くなる通信制限があります。

通常のWiMAXは10GB/3日を超えると一時的に制限がかかります。

 

しかし、縛りなしWi-FiではWiMAX回線の利用で1日2GBの上限となります。

ただし、翌日には制限が解除されるため、通常のWiMAX契約のように前日、前々日の使いすぎデータ通信量を引きずらなくて済むので非常に快適です。

※通常のWiMAX契約では3日間のデータ通信量が10GBを超えると速度制限がかかるため、2日前に大きくデータ通信した場合など翌々日にまで制限をひきずったりするので使い勝手が悪いです。

※これは私はWiMAXを解約した大きな理由の一つです。

 

縛りなしWi-FiのWiMAXは1日上限は2GBとなり通常のWiMAX契約と比べると1GB少ないですが、翌日には制限が解除されるので実際には縛りなしWi-Fiのほうが毎日自由度が高い使い方ができます。

個人的にはメリットとして感じています。

 

Softbankの端末

SoftBank端末になった場合は2GB/1日を超えると当日のみ速度制限となります。

こちらはSoftbank回線を使うのでもともとは月間7GBの通信制限があります。

しかし、縛りなしWi-Fiなら月間制限はありません。

4GLTE回線なので最近流行りのクラウドSIM型Wi-Fi(どんなときもWi-Fiや無敵Wi-Fiなど)よりもずいぶん高速でストレスの無い通信ができます。

 

縛りなしWi-Fiは多くの人がSoftbankに当たってるみたいです。

WiMAXでもSoftbank回線でも私の使う大阪や近畿圏では速度に違いを感じません。

 

デメリット3 故障時の端末補償

縛りなしWi-Fiは端末のレンタルサービスです。

そのため端末故障したり壊れたら39,800円払わないといけません。

 

なので、基本的には端末を大事に使う人向けのサービスと言えます。

 

月額500円プラスすることでこの故障時の補償39,800円を15,800円にする安心サポートというオプションもあるので心配な方はこのオプションをつけることをおすすめします。

 

 

とはいえ、

個人的にWiMAXずっと(10年以上)使ってガンガン持ち歩いてますが、壊れたこと無いです。(W04端末です)なので、普通の人ならデメリットでもないですね。

普通に使ってる限りWi-Fi端末が壊れるなんてことは無いのかな?と思ってます。

私はこの安心サポート(故障水没の保証)無しで申し込みました。

 

私はとにかく安く使いたいと思ってるので端末は100円均一の小物入れに入れて大事に使ってます。まず壊れることはないでしょう。

デメリット4 回線速度は遅いってホント?

他のブログやサイトを見てると、

縛りなしWi-Fiは回線が遅い

という情報を見かけるのですが、、

いやいや、、

めちゃくちゃ速いですよ。

少なくとも、あの変な端末使う「どんなときもWi-Fi」とかムテキWi-Fiなんかと比べれば混雑も少ないし、いつでも高速です。(大阪市で主に使っててそう感じます)

 

回線速度はWiMAXになってもSoftbank回線になっても決して遅くはないです。

同じ場所で同じタイミングで計測してますが、速度に差はありません。

 

回線の使用エリアにもよりますが、Softbankの端末ならどこにいても困ることはないでしょう。

WiMAX端末になった場合は建物の奥まった場所や地下では通信できなかったり回線が異様に遅くなることがあります。

なのでSoftbank回線が当たるとラッキーだなと思います。

1日の通信制限について

通信速度制限は2GB/1日を超えると当日速度制限となります。

 

1日のデータ制限はWiMAXでもSoftbank回線でも2GBで統一されています。
ただし従来のポケットWi-Fiみたいに月間7GB制限で困ってた方にはこちらのほうが月間のデータ上限は無いので、自由に使える回線となります。

1日の上限が2GBと小さめ

ここだけ注意して自分に合う端末で契約できるといいですね。(実際には4GB使える日とかもあるので基本は2GBまでと心得る必要はあります)

※契約内容が1日の上限2GBと改変されてからも普通に毎日3GB以上使えています。

 

基本的には1日の上限を超えると使えなくなるので注意です。

参考)

【評判悪い】縛りなしWi-Fiの通信制限2GBどころか1.74GBで回線自体が停止した他、口コミ回線速度など実用メモ
先日、WiMAXを解約してから、お試し感覚で契約できる縛りなしWi-Fiを使っています。 気に入らなければ解約するつもりで使っているのですが、最も気になるのが通信制限です。 契約時の通信制限は1日上限2GB 縛りなしWi-Fiの1...

 

 

 

 

以上、デメリットと思えるものをまとめましたが、

速度は他社サービスよりも高速

1日の通信制限も通常のWiMAXなどより使い勝手がいい

世間でデメリットと言われていることも、使う人によってはメリットに感じる部分も多いです。少なくともSoftbankのポケットWi-Fi、WiMAX(UQ)を長年使っている私個人の感想としては、デメリットと言われる部分が逆にメリットに感じてます。

使う人の環境でデメリットと感じる内容はかなり大きく異なるみたいです。

 

大阪市内メインでたまに外で使うという私には最高に都合の良いネット回線です。

 

 

では最大のメリットとも言える契約内容について再確認です。

ぱぱっと見ていきましょう。

メリット 契約期間縛りなし&月額が安いこと

縛りなしWi-Fiのメリットは

  • 月額料金が安い
  • 初期費用が無料
  • いつでも解約できる
  • 解約時の違約金は0円(無し)

ということです。

 

サービス名の通り契約期間縛りがないので、最低利用期間の1ヶ月以上利用すれば、好きな時に解約できて違約金も発生しません

 

なので、ハズレだと思ったら即解約でいいでしょう。

初期費用なしで安い

端末の発送にかかる送料は無料

北海道から沖縄まで日本全国でどこでも

初期費用0円で端末を手に入れる事ができます

 

初期費用、解約時の違約金もなしなので、遠慮なく申し込めます。

最短当日発送翌日到着

お申し込み時間や地域により異なりますが、最短でお申し込み当日に端末を発送しますので、翌日には手元に端末がお届けできます。

 

とりあえず使ってみたいなら試すつもりでGOです^^

端末本体代金なし

端末代金がかからないので、月額費用以外のお金がかかりません。

とにかく試してみてほしい。

という運営元のサービススタイルです。

 

縛っちゃうプランのことも知っておこう

縛りなしWiFiでは、新料金プランとして「縛っちゃうプラン」を開始してます。

縛っちゃうプランは36ヶ月契約となりますが、その分月額料金がさらに安い月額2,800円となります。長期でご利用される場合ははじめから「縛っちゃうプラン」をご選択いただければ1ヶ月目から月額2,800円でご利用可能となりますので、さらにお得なプランとなります。

 

縛っちゃうプランでは端末はSoftbank端末になります。なので1日3GB制限が厳しい人には向いていません。

 

※縛っちゃうプランは36か月以内で解約された場合、15000円の違約金とは別途、契約残月数×1,200円の端末代金が発生します。

月額料金はポケットWi-Fi業界で最安レベル

 

 

月額3300円は他社WiMAXやポケットWi-Fiより安く、業界最安クラスです。

さらに、

縛りなしプランは初期費用も解約手数料もなくいつでも解約できます。

 

なので、縛りなしWi-Fiを使うならこの縛りなしプランで申し込んでみて、もっとデータ使用量が多くなるようなら、いつでも解約できるので、気軽に他社へ乗り換えするという考えで利用すると気楽でいいですよ。

 

速度は問題なく速いです

問題は1日の通信制限がご自身の使い方に合うかどうか?です。

 

※数ヶ月使ってみてデータ通信量に問題なければ縛っちゃうプランに切り替えとかは出来ません。

乗り換えなら他社へ、、となります。

 

 

縛りなしWi-Fi(公式)

 

 

まとめ

 

縛りなしWi-Fiがオススメな方を以下にまとめてみました。

 

  • 外出先でもネットを利用したい方
  • たまに外でネット回線ほしいくらいのレベル
  • 携帯やスマホの通信速度制限にお困りの方
  • 無制限ポケットWi-Fiが遅いと感じてる方
  • 出張や旅行が多い方
  • 長期入院時に一時的にネットを使いたい方
  • 法人で社員にポケットWi-Fiを持たせたい方
  • 民泊運営をされている方
  • 解約時の違約金が気になる方
  • 解約時の違約金は払いたくない方
  • いつでも解約できるネット回線が良いと考えてる方

 

縛りなしWi-Fiはやっぱりお得です

WiMAXを一度試しに使ってみたいけど、通信は本当に速いの?なんて迷ってる方なら、縛りなしWi-Fiがめっちゃお得です。

 

とにかく契約時にも解約時にもお金かからないので持ち歩きできるWi-Fiを試してみたい人には本当におすすめです。

縛りなしWi-Fi(公式)

 

実際に解約した流れはこちら

【実はすぐに解約できない】縛りナシWi-Fiを解約しました~月またぎに注意したい
縛りナシWi-Fiは解約に縛りが無いので「いつでも解約」できます。 ただし、 解約申請の翌月末を持って解約処理 となるため、 実際は1ヶ月だけ縛りがあるというイメージを持つほうがいいです。 縛りナシWi-F...

 

縛りなしWi-Fiの通信制限や悪い評判口コミなどまとめ

【評判悪い】縛りなしWi-Fiの通信制限2GBどころか1.74GBで回線自体が停止した他、口コミ回線速度など実用メモ
先日、WiMAXを解約してから、お試し感覚で契約できる縛りなしWi-Fiを使っています。 気に入らなければ解約するつもりで使っているのですが、最も気になるのが通信制限です。 契約時の通信制限は1日上限2GB 縛りなしWi-Fiの1...

契約キャンペーン中の光回線です。

乗り換えや新規開通の予定がある方はぜひ比較してみてください。お得ですよ。

※スマホでご覧の際は横へスクロールできます。

SoftBank光

auひかり

NURO光

docomo光

So-net

ご利用のスマホ ソフトバンクの方
月額安くなる
auスマホの方
月額安くなる
すべての方 ドコモの方
月額安くなる
すべての方
回線業者 NTT
フレッツ光回線
au回線 独自回線と
フレッツ光回線
NTT
フレッツ光回線
NTT
フレッツ光回線
プロバイダー Softbank光 auひかり NURO光 ドコモ光 So-net
独自のメリット IPv6とIPv4を
自動切り替
えでストレ
スフリー
auスマート
バリューで
月額最安
レベル
次世代2Gbps
回線による
史上最速
ネット回線
 docomo
スマホ割引
スゴイ
月額最安
とにかく
月額が安い
契約時
キャンペーン
無条件で
もらえる現金
24,000円
現金
もらえる
キャンペーン
現金
45,000円
キャッシュ
バック
現金
キャッシュ
バック
Wi-Fi
ルーター
月額料金
戸建て:
5,200円~
戸建て:
5,200円~
戸建て:
4,737円円~
戸建て:
5,200円
戸建て:
3,980円~
マンション:
3,800円
マンション:
3,800円~
マンション:
4,743円~
マンション:
4,000円
マンション:
2980円~
オススメ度 契約時の
キャンペーン
CBが超お得

auユーザー
なら
圧倒的割引

キャンペーン
お得で
超高速

ドコモユーザー
なら
迷わずここ

月々が
かなり
お得

公式HP 公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト

※スマホでご覧の際は横へスクロールできます。

上記のネット契約取次では申込後に電話で説明があるので安心です♪

WiMAX月額料金比較で選ぶおすすめ最安値はここだ
スポンサーリンク
シェアする
おすすめ光回線いろいろ