SoftBank光の回線速度が遅い原因は「住宅密集地」などのエリア事情なのではないか

SoftBank光を現在マンションタイプで使っているのですが、最近になって回線速度が非常に遅いと感じる時があります。

SoftBank光夜になると無線LANが遅い?IPv6高速ソフトバンク光の速度はYahoo!BBユニットの有無で変わる
スピードテスト ソフトバンク光の回線を使っていてスマホやパソコンを無線LANで使っていると なんかネット回線遅いなあぁ、、 と感じることはないでしょうか。 光マンションタイプなら通常はこれくらいの速度です。 ...
スポンサーリンク

SoftBank光が遅いと感じるタイミング

夕方です。

今使ってる回線で遅いと感じる時はこのタイミングです。

夕方になると回線が遅くなる

契約したての頃はそれほど感じなかったのですが、なぜか半年ほど経っていつも夕方以降のタイミングで一時的にネットが遅くなります。

 

夕方遅くなる理由

光回線は光ファイバーで1Gbpsと非常に高速な回線です。

しかし、そんな高速回線も同時に使う住居が近くにありすぎると回線が渋滞起こすみたいです。

ココ最近の光コラボによるフレッツ光回線の乗り換えで非常に人気のあるSoftBank光。

どうやら同じマンション、あるいは同じ基地局のエリアで利用者が激増してるのではないかなと推測しています。

 

マンションでも昼間は普通に高速回線

利用者が増えすぎて遅いんじゃないかなと考える理由は、これです。

昼間や深夜はめちゃくちゃ速い。

ということは、みなさんが帰宅して子供やママさん、お父さんがスマホやパソコン、タブレットを使いまくる状況になると、大元のFTTH回線から分岐した各住居のデータ通信が膨大になり回線が渋滞しているのでは?と思う次第です。

ブロードバンドにも限界がある

ADSL以降、光回線も含めてブロードバンドという、回線自体が同時に転送できるデータの容量が広がり(BROAD)ブロードバンド ※Band(帯域)と言われるようになりました。

これはあくまでも仮説ですが、

最近は誰もが光回線に乗り換えているため、居住エリアに寄ってはNTTの光回線が目一杯契約者を抱えているため遅くなりやすいなどの症状があるのかもしれません。

 

参考:フレッツ光が遅い理由

フレッツ回線が遅すぎる問題を IPv6/IPoE と DS-Lite で解決した - CUBE SUGAR CONTAINER
最近というほど最近でもないんだけど、近頃はとにかくフレッツ回線のスループットが出ない。 下手をすると、モバイルネットワークの方が速いので時間帯によってはテザリングをし始めるような始末だった。 今回は、そんなスループットの出ないフレッツ回線を何とか使い物になるようにするまでの流れを書いてみる。 先に断っておくと、今回はい...

 

 

そうなると、

auひかり、Nuro光はどうか

利用者が増えすぎてNTTの光回線が重たくなるエリアがあると考えるのはもう一つ理由があります。

近所の同じエリアではauひかりで遅いと感じる不満の声も聴きます。私の仕事場は大阪市内の住居密集地のワンルームマンションで使っているため、どうも夕方には回線が遅くなりがちです。

同じく、少し離れたエリアで知人が使うauひかりでは遅いと感じる時間帯が非常に多いそうです。このエリアの光回線利用者はNTT回線の光コラボ(フレッツ光)利用者が多いため、同じ回線を借りてauひかり回線として使うためデータ送信の渋滞が起こりやすいのかも知れません。

そこで、気になる回線があります。

解決策はコレ

解決策:NURO光が回線ガラ空きで速いはず

最近話題のNURO光ですが、大阪を中心とする関西圏ではまだまだ利用者が少なく超高速の2Gbps(フレッツ光の2倍)を思う存分使えているそうです。

ソフトバンク光を含む光コラボ回線や、フレッツ光回線が遅くなる原因は

加入者網終端装置の混雑

これが最大の理由だと考えてます。

 

混雑しない回線、、

羨ましい話ですが、もし、これから回線乗り換えやSoftBank光の混雑具合に我慢できない場合は乗り換え先の候補としてNURO光は絶対に候補に入れておきたいものです。

NURO光についてはこちらで解説しています。

ゲーム機無料キャンペーンもあるので乗り換えするならお得ですね。